渡辺香津美のコアなファンでないと収集出来ない事柄がある。カズミ・バンドの熱狂的なファンでないと成し遂げられない事柄がある。
 カズミ・バンドの“最高傑作”『ガネシア』の色違いジャケット3色のコンプリートのことである。

 『ガネシア』の色違いジャケット3色とは赤&青&紫。『ガネシア』のCDジャケットは赤=通常盤は赤。そうなると赤の玉は多そうだからマニアが狙うは青&紫。発売から37年。もはや日本中どこを探しても現在も3色コンプリート中のマニアは見当たらない?

 いえいえ。そんなマニアがいたのです。この証拠画像の紋所を見よ〜(黄門様風)。
ALL

 今でこそ「AKB商法」が音楽業界を席巻し,ジャズフュージョン界においても(山中千尋小林香織を筆頭に王者はTRIX)「ジャケット違い」が発売されることも珍しいことではなくなったが『ガネシア』の3色仕様は1982年のこと。もちろんCDではなくLPなのでド迫力のデカジャケ。レア中のレア物なのです。
 で,AKBさん。渡辺香津美を見倣ってジャケット違いはLPで発売したらもっと売れると思います。

 で,時代先取りの『ガネシア』の3色発売で何が分かるか? つまり渡辺香津美が超BIGだったということ。そして『ガネシア』はそれくらいの大名盤だったということ。
 よくあるでしょ? 1枚目は聴く用。2枚目は保存用。3枚目はサイン書いてもらう用。4枚目はプレゼント用。5枚目は1枚目の聴く用の買い直し…。

 幻のアイドル級のお宝画像ですから1枚ずつ見てみましょう。まずは赤の帯付き(左)と帯を外した状態(右)
赤_帯   赤_ネイキッド
 続いて青の帯付き(左)と帯を外した状態(右)
青_帯   青_ネイキッド
 最後に紫の帯付き(左)と帯を外した状態(右)
紫_帯   紫_ネイキッド

 コンプリートしてニヤついている?渡辺香津美マニアの主とはガッツさん。ガッツさんは筋金入りの渡辺香津美ファン。こちらの証拠画像もかなり貴重です。
ガネシア_スコア 左はガネシアのスコア。マニアですよねぇ。仙台_19870528(木) 右は仙台公演時のチケット,翌々日遭遇時の香津美先生のサインだそうです。

 管理人とガッツさんの最初のやり取りから約6年。すなわち2190日。この赤&青&紫のコンプリート画像が完成されるまでの血と汗と涙のストーリー(中古CD屋漁り)は 『ガネシア』批評 のコメント欄をご覧ください。

 ガッツさん! 見事3色コンプリート達成おめでとうございます! 香津美さんもおめでとうございます!

 アドリブをログするブログ,それがアドリブログ。


人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)