WITNESS LIVE!-1 ウィットネスのメンバーは,アルト・サックスソプラノ・サックスフルートEWI本田雅人ギター梶原順ドラム石川雅春の3人。
 そしてウィットネスリユニオンライブ盤=『WITNESS LIVE!』のサポート・メンバーとして,ベースグレッグ・リーキーボード小野塚晃

 このメンバー構成を見て「なぁ〜んだ,ウィットネスって,要するにいつもの本田バンドじゃん」。「ヴォイス・オブ・エレメンツニセスクェアなのだから,ウィットネスはニセ本田バンドじゃん」。
 実に鋭い! 鋭いのだがそう思った読者の皆さんは「ケツが青い!」。ウィットネスで奏でる本田雅人の楽曲は本田バンドのあれではない。もう最高にスリリングなジャズ・テイスト!

 (本田雅人渡辺貞夫してはいないが)考えてみれば梶原順石川雅春小野塚晃渡辺貞夫グループのレギュラー・メンバー。おぉ,ウィットネスの真実とは「ニセナベサダ」なのかっ?

 そう。ウィットネスの音造りはエレクトリック中心で“フュージョン・ど真ん中”なのだが,どうにもこうにもジャズっぽい。個人的に『WITNESS LIVE!』を聴いていると,本田雅人ポンタ・ボックスと共演した本田雅人の“最高傑作”『ILLUSION』のライブ盤に思える瞬間があるのだから。管理人がここまで書くことはそうめったにありません。管理人のこの大興奮が伝わりますか〜!

 おや? 中には“フュージョン・ど真ん中”の『WITNESS LIVE!』に『ILLUSION』は納得行かない様子? ええい,この紋所でどうですかっ! 『ILLUSION』の【みんなSWING】が『WITNESS LIVE!』の【IT DO MEAN A THING】! ねっ,これで納得できたでしょ!?

WITNESS LIVE!-2 ウィットネスの主役は本田バンドの延長線上に立つ本田雅人で間違いないが,梶原順石川雅春の演奏が,いつもの本田バンドのあれとは違う。

 時にギタードラムEWIをリードしている。そこが痛快『WITNESS LIVE!』! 本田雅人は“オレ様”だけではな〜い!

  01. Seasons
  02. Equation
  03. Livid Desert
  04. Stephanie His Love
  05. Woodie's Nap
  06. You Can Feel The Sun In The Summer
  07. It Do Mean A Thing
  08. Dear Old Avignon
  09. Your Smile

(ビクター/JVC 2005年発売/VICJ-61284)

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)