アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

CD批評:NO NAME HORSES

ノー・ネーム・ホーセズ / II5

II-1 『』の“アンサンブル”がノー・ネーム・ホーセズの進化の証し。フロント11人が生み出す“一丸のグルーヴ”は完全なるバンド・サウンドである。

 『』で,ノー・ネーム・ホーセズは“真のビッグ・バンド・サウンド”を手に入れた。しなやかに激しく美しい瑞々しい。たたみかけるようなリフに狂喜乱舞してしまう。
 前作『NO NAME HORSES』の“スーパーな音”に,これ程の伸び代が残されているとは思いもしなかった。

 小曽根真ライナーノーツがいかしている。「このアルバムで産声をあげた曲達が,これからライブを重ねる事によってどんな風に育って行くのか,とても楽しみだ」。どうやら小曽根真とメンバーの面々がノー・ネーム・ホーセズのまだ見ぬ可能性を信じているようだ。
 いや,数多くのセッションを重ねてきた“百戦錬磨”の面々が,ノー・ネーム・ホーセズに仕事抜きでハマッている。少年の日の夢見た“理想の音探し”に熱中している。

II-2 『』には,超一流でも憧れる“理想のビッグ・バンド・サウンド”がある。
 ノー・ネーム・ホーセズの面々を真の“ミュージシャンズ・ミュージシャン”と呼ぶんだろうなぁ。

  01. No Strings Attached
  02. You Always Come Late
  03. Into The Sky
  04. Portrait of Duke
  05. ATFT
  06. Stepping Stone
  07. Cookin' for Hungry Horses
  08. Miyabi
  09. OK, Just One Last Chance!
  10. Reconnection
  11. Someone to Watch Over Me

(ヴァーヴ/VERVE 2008年発売/UCCJ-2066)
(デジパック仕様)
(ライナーノーツ/小曽根真)

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)

ノー・ネーム・ホーセズ / NO NAME HORSES5

NO NAME HORSES-1 ソロデュオトリオ名盤を残してきた小曽根真が,次なるフォーマットに選んだは,カルテットクインテットを“すっ飛ばした”ビッグ・バンド! その名も『NO NAME HORSES』(以下「ノー・ネーム・ホーセズ」)! 「ノー・ネーム・ホーセズ」とは“誰にも支配されず自由奔放に駆け回る野生馬”の意である。

 「ノー・ネーム・ホーセズ」の始まりは,2004年の伊藤君子の『一度恋をしたら』のCDレコーディングと全国ツアーのための結成されたリハーサル・バンド。
 『一度恋をしたら』に,プロデューサー兼ピアニストとして参加した小曽根真を「凄いミュージシャン達に逢うてしもた!」と唸らせたスーパー・スター軍団の音&音!
 小曽根真の“驚愕ぶり”が手に取るように伝わってくるような“艶のある”音の厚みが,いや〜,凄い!

 管理人の好みで挙げれば「ノー・ネーム・ホーセズ」は,サド・ジョーンズ=メル・ルイス・ジャズ・オーケストラマンハッタン・ジャズ・オーケストラGRPオールスター・ビッグ・バンド(ついでに熱帯JAZZ楽団?)らと肩を並べる“ワールド・クラスの”スーパー・ビッグ・バンドである。

 「ノー・ネーム・ホーセズ」の持ち歌は,伊藤君子ナンバーを封印した小曽根真のオリジナルである。【スティンガー】や【スリー・ウィッシズ】が,これ程,ビッグ・バンドに合うなんて…。素晴らしい。
 「ノー・ネーム・ホーセズ」の手綱を握るは小曽根真であったが,今や完全に小曽根真の手を離れて“自由奔放に駆け回る野生馬”そのものである。

NO NAME HORSES-2 管理人はこれまで,ピアニストとしてコンポーザーとして,小曽根真を“天才”と崇めてきたが,ここに“天才”プロデューサーの称号を加えよう。
 小曽根よ,よくぞ「ノー・ネーム・ホーセズ」をレコーディングしてくれた!

  01. TOIL & MOIL
  02. STINGER
  03. THREE WISHES
  04. CARNEY
  05. T FOR 2
  06. MIDNIGHT CALL
  07. SMOKIN' BURNIN'
  08. YOU'RE NOT ALONE
  09. CAT SUMMIT
  10. STREET OF DREAMS

(ヴァーヴ/VERVE 2006年発売/UCCJ-2043)
(デジパック仕様)
(ライナーノーツ/小曽根真)

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)
livedoor プロフィール
記事検索
Categories
Keith Jarrett Gallery

キース・ジャレット(真田馨子) おんがく日めくり(c) keiko sanada
Pat Metheny Gallery

パット・メセニー(野々口和仁)
(c) Kazuhito Nonoguchi
ジャズ・アフィリエイト
セラビー厳選CD

パリ・コンサートパリ・コンサート
キース・ジャレット

THE WAY UPTHE WAY UP
パット・メセニー・グループ

イン・ア・サイレント・ウェイイン・ア・サイレント・ウェイ
マイルス・デイビス

HEAVY WEATHERHEAVY WEATHER
ウェザー・リポート

BRAINCOOL STRUTTIN'
ソニー・クラーク

MINT JAMSMINT JAMS
カシオペア

HUMANHUMAN
T-スクェア

フル・ハウスフル・ハウス
ウェス・モンゴメリー

ザ・シーン・チェンジズザ・シーン・チェンジズ
バド・パウエル

セロニアス・モンク・トリオセロニアス・モンク・トリオ
セロニアス・モンク

枯葉枯葉
チェット・ベイカー

MOANIN'MOANIN'
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

BLOWIN' THE BLUES AWAYBLOWIN' THE BLUES AWAY
ホレス・シルヴァー

ウィントン・マルサリスの肖像ウイントン・マルサリスの肖像
ウイントン・マルサリス

メイティング・コールMATING CALL
タッド・ダメロン

Blu-spec CD ジャコ・パストリアスの肖像ジャコ・パストリアスの肖像
ジャコ・パストリアス

ザ・キング・イズ・ゴーンザ・キング・イズ・ゴーン
マーカス・ミラー

FIRST MEETINGファースト・ミーティング
テザード・ムーン

スペシャル・エディションSPECIAL EDITION
ジャック・デジョネット

ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリングYOU MUST BELIEVE IN SPRING
ビル・エヴァンス

STEP BY STEPSTEP BY STEP
ステップス

2424
DIMENSION

GANAESIAガネシア
渡辺香津美
カズミ・バンド

コンプリート・ピック・ヒッツ・ライヴPICK HITS
ジョン・スコフィールド

ニューポートの追想V.S.O.P.
ハービー・ハンコック

アス・スリーUS THREE
ホレス・パーラン

Manhattan StoryBLUE'S MOODS
ブルー・ミッチェル

AFRICAN PIANOOFF TO THE RACES
ドナルド・バード

AFRICAN PIANOAFRICAN PIANO
ダラー・ブランド

Manhattan StoryMANHATTAN STORY
アキコ・グレース

SPELLBOUNDSPELLBOUND
ジョー・サンプル

ランデヴーRENDEZ-VOUS
木住野佳子

RETURN TO FOREVERRETURN TO FOREVER
チック・コリア

BRAINBRAIN
上原ひろみ

イン・ラインIN LINE
ビル・フリゼール

ザ・サウンド・オブ・サマー・ランニングザ・サウンド・オブ・サマー・ランニング
マーク・ジョンソン

スインギン・マケドニアスインギン・マケドニア
ダスコ・ゴイコビッチ

タイム・スレッドTME THREAD
小曽根真 & ゲイリー・バートン

フルーツケーキFRUITCAKE
フルーツケーキ

THE DROPPERTHE DROPPER
メデスキ,マーチン&ウッド

Doin' SomethingDOIN' SOMETHING
ソウライヴ

SALT IISALT II
塩谷哲

Dance Your HeartDANCE YOUR HEART
Saya

地球は愛で浮かんでいる地球は愛で浮かんでいる
松永貴志
アンケートボードA

★当ブログについて望むことは?
アルバム単位で批評してほしい
同じ曲をテイク別に批評してほしい
多くのジャズメンを幅広く批評してほしい
一人のジャズメンを掘り下げて批評してほしい
超有名曲をもらさず批評してほしい
発売直後の新作を批評してほしい
初心者を意識したほんわかサイトにしてほしい
マニアを意識したニッチなサイトにしてほしい
オーディオについて批評してほしい



-Mini Vote-
アンケートボードB
How Much Is Your Blog Worth?

My blog is worth
$38,953.26

How much is your
blog worth?

最新コメント
Copyright (C) 2005-2017 アドリブログ All Rights Reserved.