アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

CD批評:ANMI2

あんみつ / anmi2 / SEASON5

 『anmi2』の1曲目は【SEASON】(以下【シーズン】)。

 
 『anmi2』のCD批評でも書き記したが,T−スクェアは流行の94年にアンプラグドへ動かなかった。
 その代わり「ミディアム・テンポのるつぼ」=『夏の惑星』の中で,アンプラグド的なアプローチの楽曲を幾つか収録してみせた。その1トラックが【シーズン】である。

 『夏の惑星』での【シーズン】は,本田雅人ソプラノ・サックスでリードをとるのだが,ソプラノ・サックスの後ろで鳴り響くアコースティック・ギターのリフとエレキ・ギターでの“アンニュイな”ソロが“季節の移り変わりに物思いにふける感じ”が…。
 いつの間にか【シーズン】は,管理人の中で“リードは安藤まさひろ”が妄想で出来上がっていた。

 そんな管理人の頭の中でだけ鳴り続けていた【シーズン】がついにきた〜!
 『anmi2』バージョンの【シーズン】では,安藤まさひろが「BREEDLOVE」で本田雅人の位置に,そして安藤まさひろの後釜にみくりや裕二が「TACOMA」で入る新アレンジ!

 大好きな【シーズン】をこのアレンジを聴けるなんて…。夢(妄想)ってかなうものなんだ…。クインシー・ジョーンズギル・エヴァンスは役得だよなぁ…。
 管理人の狂喜乱舞ぶりが読者の皆さんにも伝わりますか?

anmi2
MASAHIRO ANDOH : Guitars
YUHJI MIKURIYA : Guitars

あんみつ / anmi24

anmi2-1 カシオペアが『ハーティ・ノーツ』をリリースし“アンプラグド”が一世を風靡した1994年。しかし,T−スクェアは動かなかった。
 干支が一回りした2006年,管理人の夢見た“アンプラグドなT−スクェア”がついにベールを脱いだ。安藤正容のソロ・プロジェクト=「あんみつ」の『anmi2』である。

 『anmi2』は,T−スクェアのリーダー・安藤正容と,元スクェアのメンバー・みくりや裕二による“アコースティック・ギター・デュオ”「あんみつ」のデビューCD! 実はこの2人,96年の安藤正容の教則ビデオでの共演がきっかけとなり,97年には「安藤まさひろみくりや裕二」名義で,CD=『WATER COLORS』をリリース済。ただし『WATER COLORS』はクリスマスの企画盤。やはり趣味の延長のような…。「あんみつ」のユニットとしての評価は『anmi2』からであろう。
 ( ちなみに「あんみつ」というユニット名は,安藤正容の「あん」とみくりや裕二の「み」。そして2人という意味での「2(つー)」の造語,というのは表向きの理由。実は「甘党」の安藤正容の大好物なのだ!? )

 『anmi2』は,アコギ・デュオということで“ゴンチチっぽい”音を勝手にイメージしていたのだが,聴こえてきたのは,アール・クルー系のギター・フュージョン! アコースティック・ギターにしてもウクレレにしても,楽器本来の音を響かせる抜群のテクニックに魅了されてしまう。
 そう。「あんみつ」の真髄は,遅れてきた“アンプラグドなT−スクェア”なのである。

anmi2-2 「安藤まさひろみくりや裕二」のゴールデン・コンビは「あんみつ」結成から10年。スクェア以前からの付き合いも30年になる。1+1=3になるコンビネーションが美しい。
 暖かいのに退屈させないフレーズの端々に「あんみつ」の2人が持つ“ザ・ギタリスト”の雰囲気を感じずにはいられない。

  01. Season
  02. チャイニーズ・スープ
  03. Don't Know Why
  04. 上を向いて歩こう
  05. マン・オン・ザ・ムーン
  06. Captain Travis
  07. モンマルトル
  08. マッシュルーム
  09. スカボロー・フェア
  10. Big Thunder Mt.
  11. リヴァー・ウォーク
  12. Over The Rainbow

(ヴィレッジ/VILLAGE 2006年発売/VRCL-3043)
(デジパック仕様)
(ライナーノーツ/安藤正容)

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)
livedoor プロフィール
記事検索
Categories
最新コメント
Keith Jarrett Gallery

キース・ジャレット(真田馨子) おんがく日めくり(c) keiko sanada
Pat Metheny Gallery

パット・メセニー(野々口和仁)
(c) Kazuhito Nonoguchi
ジャズ・アフィリエイト
セラビー厳選CD

パリ・コンサートパリ・コンサート
キース・ジャレット

THE WAY UPTHE WAY UP
パット・メセニー・グループ

イン・ア・サイレント・ウェイイン・ア・サイレント・ウェイ
マイルス・デイビス

HEAVY WEATHERHEAVY WEATHER
ウェザー・リポート

BRAINCOOL STRUTTIN'
ソニー・クラーク

MINT JAMSMINT JAMS
カシオペア

HUMANHUMAN
T-スクェア

フル・ハウスフル・ハウス
ウェス・モンゴメリー

ザ・シーン・チェンジズザ・シーン・チェンジズ
バド・パウエル

セロニアス・モンク・トリオセロニアス・モンク・トリオ
セロニアス・モンク

枯葉枯葉
チェット・ベイカー

MOANIN'MOANIN'
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

BLOWIN' THE BLUES AWAYBLOWIN' THE BLUES AWAY
ホレス・シルヴァー

ウィントン・マルサリスの肖像ウイントン・マルサリスの肖像
ウイントン・マルサリス

メイティング・コールMATING CALL
タッド・ダメロン

Blu-spec CD ジャコ・パストリアスの肖像ジャコ・パストリアスの肖像
ジャコ・パストリアス

ザ・キング・イズ・ゴーンザ・キング・イズ・ゴーン
マーカス・ミラー

FIRST MEETINGファースト・ミーティング
テザード・ムーン

スペシャル・エディションSPECIAL EDITION
ジャック・デジョネット

ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリングYOU MUST BELIEVE IN SPRING
ビル・エヴァンス

STEP BY STEPSTEP BY STEP
ステップス

2424
DIMENSION

GANAESIAガネシア
渡辺香津美
カズミ・バンド

コンプリート・ピック・ヒッツ・ライヴPICK HITS
ジョン・スコフィールド

ニューポートの追想V.S.O.P.
ハービー・ハンコック

アス・スリーUS THREE
ホレス・パーラン

Manhattan StoryBLUE'S MOODS
ブルー・ミッチェル

AFRICAN PIANOOFF TO THE RACES
ドナルド・バード

AFRICAN PIANOAFRICAN PIANO
ダラー・ブランド

Manhattan StoryMANHATTAN STORY
アキコ・グレース

SPELLBOUNDSPELLBOUND
ジョー・サンプル

ランデヴーRENDEZ-VOUS
木住野佳子

RETURN TO FOREVERRETURN TO FOREVER
チック・コリア

BRAINBRAIN
上原ひろみ

イン・ラインIN LINE
ビル・フリゼール

ザ・サウンド・オブ・サマー・ランニングザ・サウンド・オブ・サマー・ランニング
マーク・ジョンソン

タイム・スレッドTME THREAD
小曽根真 & ゲイリー・バートン

フルーツケーキFRUITCAKE
フルーツケーキ

THE DROPPERTHE DROPPER
メデスキ,マーチン&ウッド

Doin' SomethingDOIN' SOMETHING
ソウライヴ

SALT IISALT II
塩谷哲

Dance Your HeartDANCE YOUR HEART
Saya

地球は愛で浮かんでいる地球は愛で浮かんでいる
松永貴志
アンケートボードA

★当ブログについて望むことは?
アルバム単位で批評してほしい
同じ曲をテイク別に批評してほしい
多くのジャズメンを幅広く批評してほしい
一人のジャズメンを掘り下げて批評してほしい
超有名曲をもらさず批評してほしい
発売直後の新作を批評してほしい
初心者を意識したほんわかサイトにしてほしい
マニアを意識したニッチなサイトにしてほしい
オーディオについて批評してほしい



-Mini Vote-
アンケートボードB
How Much Is Your Blog Worth?

My blog is worth
$38,953.26

How much is your
blog worth?

Copyright (C) 2005-2017 アドリブログ All Rights Reserved.