昨夜の管理人はどうかしていました。“初耳”テリ・リン・キャリントンの受賞に我を忘れてしまいました。狂喜すべき夜に驚喜だけで終わってしまい,黒霧でお祝いすることを忘れていました。
 大・大・大好きなウェイン・ショーターが10個目のグラミー賞を受賞したというのに…。

 いいや,ショーター様のグラミー受賞なんて日常茶飯事! ウェイン・ショーターがその気になればグラミー賞は毎年GET! 管理人は当たり前すぎて見向きしなかっただけなのです?

 しかし…。マジマジ見ると物足りない。ウェイン・ショーターの実力にグラミー受賞回数が追いついていないではないか!
 ジャズ・メッセンジャーズの音楽監督から始まって,ヴィー・ジェイブルーノートでのソロ。そしてマイルス・バンド〜ウェザー・リポートの“最強名盤”にはウェイン・ショーターが必ず参加していたこの事実!

 まっ,管理人がいくら熱く語ったところで“アウト・オブ・ザ・ワールド”なウェイン・ショーターには関係ないかも? 今年のグラミー受賞ウェイン・ショーターなら「他人事」として喜んでいることと思われます。

 以下が,そんな“宇宙から来た男”ショーター様が,地球で受賞した“心ばかりの”グラミー受賞の履歴(9作品,10回)です。

----------------------------------------------------------------------------

8:30第22回(1979年度)受賞

★タイトル : 8:30
カテゴリー : Best Jazz Fusion Performance, Vocal Or Instrumental
☆Artist Performing Work : Weather Report (Peter Erskine, Jaco Pastorius, Wayne Shorter, Josef Zawinul)

----------------------------------------------------------------------------

Other Side of Round Midnight第30回(1987年度)受賞

★タイトル : Call Sheet Blues
カテゴリー : Best Instrumental Composition
☆Artist Performing Work : Billy Higgins, Herbie Hancock, Ron Carter, Wayne Shorter

----------------------------------------------------------------------------

A Tribute To Miles第37回(1994年度)受賞

★タイトル : A Tribute To Miles
カテゴリー : Best Jazz Instrumental Performance, Individual Or Group
☆Artist Performing Work : Herbie Hancock, Ron Carter, Tony Williams, Wallace Roney, Wayne Shorter

----------------------------------------------------------------------------

High Life第39回(1996年度)受賞

★タイトル : High Life
カテゴリー : Best Contemporary Jazz
Performance

----------------------------------------------------------------------------

1+1第40回(1997年度)受賞

★タイトル : Aung San Suu Kyi
カテゴリー : Best Instrumental Composition

----------------------------------------------------------------------------

Heroes第42回(1999年度)受賞

★タイトル : In Walked Wayne
カテゴリー : Best Jazz Instrumental Solo

----------------------------------------------------------------------------

Alegria第46回(2003年度)受賞

★タイトル : Sacajawea
カテゴリー : Best Instrumental Composition

★タイトル : Alegria
カテゴリー : Best Jazz Instrumental Performance, Individual Or Group

----------------------------------------------------------------------------

ビヨンド・ザ・サウンド・バリアー第48回(2005年度)受賞

★タイトル : Beyond The Sound Barrier
カテゴリー : Best Jazz Instrumental Performance, Individual Or Group
☆Artist Performing Work : Wayne Shorter Quartet (Brian Blade, John Patitucci, Danilo Perez, Wayne Shorter)

----------------------------------------------------------------------------

ウィズアウト・ア・ネット第56回(2013年度)受賞

★タイトル : Orbits
カテゴリー : Best Improvised Jazz Solo

----------------------------------------------------------------------------

注1)第30回(1987年度)受賞の「Call Sheet Blues」は『The Other Side Of Round Midnight (Dexter Gordon)』収録トラック。受賞ジャンルは「Composing」。

注2)第40回(1997年度)受賞の「Aung San Suu Kyi」は『1+1』収録トラック。受賞ジャンルは「Composing」。

注3)第42回(1999年度)受賞の「In Walked Wayne」は『Heroes (J.J. Johnson)』収録トラック。

注4)第46回(2003年度)はダブル受賞。「Sacajawea」は『Alegria』収録トラック。受賞ジャンルは「Composing」。

注5)第56回(2013年度)受賞の「Orbits」は『Without A Net』収録トラック。

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)