PRISMANIA-1 プリズムの20周年記念盤『PRISMANIA』は,プリズム初のベストCD

 プリズム・クラスの人気バンドともなれば(デビュー20周年なのだから)ベストCDの1枚や2枚は当たり前(レコード会社主導の企画盤は既発済)。
 しかしプリズムのポリシーは「アンチ・コーマシャリズム」。20周年のご祝儀という大名目がなければ『PRISMANIA』さえ発売されることはなかっただろう。

 そんなプリズム初のベストCDなのだから,和田アキラ渡辺建木村万作の『PRISMANIA』への気合は半端ない。

 『PRISMANIA』の七色レインボー。まずは新曲の2曲【F.L.B.】と【I NEED YOU】。
 【F.L.B.】とは【FUNK.LATIN.BLUES.】の意。そう。プリズムの20周年記念盤は「フィーチャリング・木村万作」である。【F.L.B.】に,木村万作ドラム・ソロはイントロのみ。しかし和田アキラ渡辺建のソロで流れる「ファンキーでラテンでブルージーな」フレキシブルでダイナミックなビートの嵐に耳ダンボである。そう。【F.L.B.】は,複雑すぎるキメを余裕でキメマクル,現ギター・トリオでの構成力が聴き所。

 一方【I NEED YOU】は,キーボード・プレイヤー=佐山雅弘入りの,従来型で普遍のプリズム・アンソロジーに耳ダンボ。
 渡辺建フレットレス・ベース佐山雅弘フェンダー・ローズで奏でられる“アンニュイな”バラード。メロメロで大甘な美メロを“水の流れのように”澄んだ演奏で聴かせてくれる。美しい。ただただ美しい。

 『PRISMANIA』の七色レインボー。次はリメイク=【MORNING LIGHT(RE−MAKE)】である。
 ファースト・アルバムの1曲目。つまりプリズムの名刺代わりの【MORNING LIGHT】。真に20年目のリアレンジのテーマは「三浦海岸の朝陽から九十九里の朝陽へ」である。
 和田アキラの“溜めに溜めた”ブライトなギターの艶やかさに森園勝敏が“入っている”。そして王様=渡辺建のド・フレットレス・ベースさまの静かなのに熱いのにウェットなベース・ライン。
 そう。プリズムの名刺は20年間【MORNING LIGHT(RE−MAKE)】。朝陽は朝陽でも,ギターが似合う「葉山のヨットハーバー」からベースが似合う「御宿の月の砂漠」の朝陽であった。

 『PRISMANIA』の七色レインボー。続くは高音質。前記,新録音の3トラックは勿論だが,旧作からのカットも全て「20bitK2マスタリング」。
 プリズムの20周年記念盤『PRISMANIA』であるが,実際の音源は1980年の『SURPRISE』+1981年の『COMMUNITY ILLUSION』+1986年の『DREAMIN’』+1987年の『THE SILENCE OF THE MOTION』の7年間=中期プリズム限定ベスト
 この7年間はアナログからデジタルへの転換期ゆえ,正直『PRISMANIA』にもベスト盤の宿命=音質のバラツキがあるのだが,この「20bitK2マスタリング」の活躍で違和感が解消されている。
 尤も,このバラツキ解消の最大の要因はリマスタリング以上にプリズムというバンドの“ブレナイ”基本スタンスの賜物であろう。

 『PRISMANIA』の七色レインボー。最後は“選曲の妙”である。『PRISMANIA』はベストCDなのにテーマ有り。『PRISMANIA』のテーマは「PRISM・夏」!
 「高中正義・夏」のパクリ企画?ゆえ,代表曲にして聴きやすさ優先の選曲群。仕掛け人は元メンバーにして現ワーナーミュージックのプロデューサー=伊藤幸毅。
 そう。プリズムの元キーボード・プレイヤーが『PRISMANIA』のコ・プロデューサー。バンドの内外を知る者の選曲眼が“トータル・アルバム”『PRISMANIA』の完成に一役買っている。

PRISMANIA-2 管理人の結論。『PRISMANIA批評

 『PRISMANIA』は,ぶっちゃけ“にわかプリズム・マニア”生産盤である。シングル・カットの2トラック【UNFORGETABLE】【TAKE OFF】を収録した“夏・全・開”な第2期プリズムが存分に楽しめる。

 しか〜し,プリズムの本質は「PRISM・夏」ではない。プリズムの真髄は「ジャズフュージョン・バンド」にある。
 ギター・トリオの「PRISM・冬」の発売を待て!?

  01. TAKE OFF
  02. MORNING LIGHT (RE-MAKE)
  03. F.L.B.
  04. I NEED YOU
  05. KARMA
  06. OPEN THE OTHER BOX
  07. MEMORY OF THE MOMENT
  08. BACK STREET JIVE
  09. COME ON
  10. UPSIDE DOWN
  11. UNFORGETTABLE

(ワーナーミュージック・ジャパン/WEA JAPAN 1997年発売/WPC6-8361)
(ライナーノーツ/熊谷美広,プリズム)

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)