WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984-1 『WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984』は,1984年の『ドミノ・セオリー』ツアーの東京公演ライブ。過去にLDとしてオフィシャル発売されていた,ウェザー・リポート唯一の“公認映像”のDVD盤。

 『ドミノ・セオリー』が“リアル”ウェザー・リポート初体験だっただけに『WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984』は,管理人にとって非常に感慨深いものがある。

 『ドミノ・セオリー』発売当時のウェザー・リポートは,ジャコ・パストリアスピーター・アースキンが揃って脱退し,ビクター・ベイリーオマー・ハキムが『プロセッション』から,そしてこの『ドミノ・セオリー』ツアーからホセ・ロッシーに代わってミノ・シネルの,フレッシュ若手リズム隊へとメンバー・チェンジした。
 一方,ジョー・ザビヌルウェイン・ショーターの両雄は,ウェザー・リポートの活性化のため「フロント VS リズム隊」の新しい構図を思い描いていた。

 そう。『ドミノ・セオリー』発売当時のウェザー・リポートは,言わばバンド内“新陳代謝”の真最中であって,この『WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984』は,ツアーを通してバンドの“地固め”を図っていた頃のライブ映像に当たる。

 『WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984』には,ジャコ・パストリアス脱退後,ウェイン・ショーターとの“黄金の三角関係”のバランスが崩れ“ザビヌル王朝”が確立された様子が記録されている。
 ジョー・ザビヌルキーボードを中心に,オマー・ハキムドラミングが冴え渡るフュージョン・ファンにはたまらないグルーヴ
 そう。『WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984』の主役は,ジョー・ザビヌルオマー・ハキムである。

 【WHERE THE MOON GOES】を見てほしい。 オマー・ハキムドラミングハービー・メイソン並のバネに,さらに「しなやかさ」と「なめらかさ」がプラスされた抜群のグルーヴと,スティーブ・ガッド系のテクニックを兼ね備えた圧倒的なドラミングで,今にも椅子から落ちそうな大迫力は見ている者を“釘付け”にすることだろう。
 複雑なリズムを,ボーカルを取りながらも楽勝でこなし,しかも無茶苦茶グルーヴさせるかと思えば,超ハイテンションで暴れまくるインタープレイを披露する。正に冷静と熱狂,緻密と奔放が両立している。
 このオマー・ハキムドラミングザビヌルさえもが“釘付け”になっている。若く才能溢れるドラミングに,まるで可愛い孫でも見ているかのようにニコニコと表情を崩しながら…。

WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984-2 “新生ウェザー・リポート”における,ジョー・ザビヌルオマー・ハキムの“蜜月関係”を見逃すな! これが『WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984』の合言葉である。

 そこさえ押さえておけばライブの定番=【DUET(IMPROVISATION FEAT.ZAWINUL & SHORTER】【MEDLEY - BLACK MARKET/ELEGANT PEOPLE/SWAMP CABBAGE/BADIA/A REMARK YOU MADE/BIRDLAND】でのウェイン・ショーターアドリブが心置きなく楽しめる。

 なお『WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984』にはLD盤未収録の【THE EVOLUTIONARY SPIRAL】のレアなビジュアル・イメージ映像を収録。ただし特段見る価値は…。

PS ジャコパスの亡霊を振り払おうともがいているのは“新生ウェザー・リポート”のメンバーだけではありません。こんなに圧倒的な名演を見せつけられても,ジャコパスのいないウェザー・リポートに“物足りなさ”を感じてしまった管理人は贅沢でしょうか?

    LIVE IN TOKYO 1984
  01. D' WALTZ
  02. DUET (IMPROVISATION FEAT. ZAWINUL &
     SHORTER)

  03. SOUNDCHECK
  04. WHERE THE MOON GOES
  05. - MEDLEY - BLACK MARKET / ELEGANT
     PEOPLE / SWAMP CABBAGE / BADIA / A
     REMARK YOU MADE / BIRDLAND

 
    VISUAL SOUNDTRACKS
  06. THE EVOLUTIONARY SPIRAL

    WEATHER REPORT
    JOE ZAWINUL : Keyboards
    WAYNE SHORTER : Saxophone
    VICTOR BAILEY : Bass
    MINO CINELU : Percussions
    OMAR HAKIM : Drums

(FOOTSTOMP/FOOTSTOMP 発売日不明/FSVD-030)

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)