BEYOND STANDARD -TOUR EDITION-1 『BEYOND STANDARD〜TOUR EDITION』(以下『ビヨンド・スタンダード〜ツアー・エディション』)は『ビヨンド・スタンダード』のマニア盤!

 『ビヨンド・スタンダード〜ツアー・エディション』の売り=DVD盤=上原ひろみの溢れ出る才能を“ライヴ映像”でも堪能可。
 【朝日の如くさわやかに 】におけるライブ・パフォーマンスは実に感動的である。

 CD盤『ビヨンド・スタンダード』を聴き終えて感じる確かな手応えが,今の今まで持続する。こんなに深い音楽表現ができるとは,やはり上原ひろみは“掛け値なしの天才”である。

BEYOND STANDARD -TOUR EDITION-2 『ビヨンド・スタンダード』は,上原ひろみ初のカヴァー・アルバム。テーマはズバリ,ジャズスタンダード
 ついに待望の「正統派ジャズ・アルバム」の発表か?と期待したのだが…。

 フュージョン大好き管理人をしても,ここまでフュージョン寄りだと,逆にガッカリ。
 『ビヨンド・スタンダード』は,一見ジャズ寄りに思えるが『ビヨンド・スタンダード』の真実は,上原ひろみの全ディスコグラフィの中で“一番ジャズから遠い”アルバムである。

BEYOND STANDARD -TOUR EDITION-3 管理人の結論。『ビヨンド・スタンダード批評

 ジャズスタンダードへのアプローチ,アレンジもアドリブも超一流ではあるが,上原ひろみオリジナルに限る!
 もっとも「HIROMI’S SONICBLOOM」演奏力は素晴らしいです。完全にバンド・サウンドに仕上がりました。デヴィッド・フュージンスキー以上にトニー・グレイの6弦ベースがフィーチャリングされています。

  01. INTRO: SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE
  02. SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE
  03. CLAIR DE LUNE
  04. CARAVAN
  05. UE WO MUITE ARUKO
  06. MY FAVORITE THINGS
  07. LED BOOTS
  08. XYG
  09. I'VE GOT RHYTHM
  10. RETURN OF KUNG-FU WORLD CHAMPION

(テラーク/TELARC 2008年発売/UCCT-9009)
(☆直輸入盤仕様 ライナーノーツ/神館和典)
★【初回限定盤】 CD+DVD
★ボーナスDVD:【XYG】【朝日の如くさわやかに】のライヴ映像収録
★豪華スリップ・ケース仕様
★8Pブックレット
★第50回日本レコード大賞【優秀アルバム賞】受賞
★2008年度ジャズ・ディスク大賞【金賞】受賞
★2008年度日本ゴールドディスク大賞【ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー】受賞

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)