『PERFECT RELEASE』の3曲目は【LIM−POO】(以下 【林風】)。


 【林風】というタイトルが【東風】をイメージさせたのか【林風】は渡辺香津美・プレイズ・YMO! そう。最強KYLYNメンバー=坂本龍一へのオマージュである。

 ノスタルジックな曲想の【林風】に誘い出されれば,そこは中国! 50秒から1分33秒までの渡辺香津美ギター・シンセが中国している。余談であるが,矢野沙織の「ASIENCE」も坂本龍一作曲だったよなぁ。

 【林風】の代名詞であろう,3分41秒からのサビのリフレインが超好き! こんなメロディを作れるのは,やはり渡辺香津美坂本龍一しかいない。このメロディ・ラインに付けられた,さりげないギター・シンセのコーラスがたまらない! 管理人が「悦に入る」瞬間です。

 しかしサビ終わりからは徐々に,ハードなブリティッシュ・ロック風【林風】が出現する。ジェフ・バーリンの低音の最深部で“うごめく”ベース・ラインビル・ブラフォードの産み出すドラムの“グルーヴ”は,日本と同じ島国・イギリスのビートである。大陸へのあこがれは島国の人間でないと分からない?

KAZUMI WATANABE : Guitar, Guitar-Synthesizer
JEFF BERLIN : Electric Bass
BILL BRUFORD : Electric Drums, Drums, Percussion