MANHATTAN STORY-1 アキコ・グレースの「ニューヨーク三部作」は,どれも甲乙付けがたい名盤であるが「ニューヨーク三部作」の中でも,管理人の手が真っ先に伸びるのが『MANHATTAN STORY』(以下『マンハッタン・ストーリー』)である。

 『マンハッタン・ストーリー』のハイライト=【パルス・フィクション】でマイルス・デイビスの【ネフェルティティ】をイメージしてしまったものだから,もう大変!
 『マンハッタン・ストーリー』の全曲で,もう何をどう聴いてもマイルス・デイビスのあの臭いがしてしまってダメだ。

MANHATTAN STORY-2 スタンダードオリジナルも,傑作と讃えられた前作『フロム・ニューヨーク』より一層の飛躍を遂げている。アキコ・グレースはどこまで行ってしまうのか?

  01. Libido〜Mediterranean Sundance
  02. That Morning
  03. Fly Me To The Moon
  04. Pulse Fiction
  05. First Song
  06. Change The World
  07. Yours Is My Heart Alone
  08. Over The Rainbow
  09. Bemsha Swing
  10. Two Thirty IN The Morning
  11. Song For Bilbao
  12. Blue Water

(サヴォイ/SAVOY 2002年発売/COCB-53025)
(デジパック仕様)
(ライナーノーツ/岩浪洋三,アキコ・グレース,寺島靖国,菰口賢一)

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)