『CENTRAL PARK NORTH』の2曲目は【QUIETUDE】(以下【クワイエテュード】)。


 【クワイエテュード】は,タイトル通りの“クワイエットエテュード”なナンバー。ホーンズよりもギターピアノベースの“静かなる働き”にスポットライトが当てられている。

 52秒からのローランド・ハナピアノ・ソロにギターベースが絡みつく。1分44秒からはメル・ルイスドラムが一歩前進し,3人のアンサンブルの輪の中へと参加する。そこへホーンズが加わった瞬間に感じる,あの何とも言えない胸のときめき! 無意識のうちに,こんなにもブラス隊を待ち焦がれていたとは…。
 すっかり「サド・マジック」にかかってしまった自分を誇りに思っている。

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

THAD JONES=MEL LEWIS JAZZ ORCHESTRA
THAD JONES : Flugel Horn
MEL LEWIS : Drums
SNOOKY YOUNG : Trumpet
JIMMY NOTTINGHAM : Trumpet
RICHARD WILLIAMS : Trumpet
DANNY MOORE : Trumpet
EDDIE BERT : Trombone
JIMMY KNEPPER : Trombone
BENNIE POWELL : Trombone
CLIFF HEATHER : Trombone
JEROME RICHARDSON : Sax
JERRY DODGION : Sax
EDDIE DANIELS : Sax
JOE FARRELL : Sax
JOE TEMPERLY : Sax
BARRY GALBRAITH : Guitar
SAM BROWN : Guitar
ROLAND HANNA : PIANO
RICHARD DAVIS : Bass & Fender