『GETZ/GILBERTO FEATURING ANTONIO CARLOS JOBIM』の3曲目は【P’RA MACHUCAR MEU CORACAO】(以下【プラ・マシュカー・メウ・コラソン】)。


 ジョアン・ジルベルトをして「ブラジル音楽史における傑出した存在」と言わしめた,アリ・バホーゾ作【プラ・マシュカー・メウ・コラソン】の「決定的名演」である。

 イントロから全編鳴り続けるジョアン・ジルベルトの“朴訥”のギターを軸に,ジルベルトの歌声とジョビンピアノインタープレイで“輪唱”している。
 そして主役はスタン・ゲッツ! 2分7秒からラスト近くまで続くテナー・ソロが,ムーディかつ悲しげに鳴り響く。ああ,今年の夏も【プラ・マシュカー・メウ・コラソン】と共に過ぎ去っていく…。

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

STAN GETZ : Tenor Sax
ANTONIO CARLOS JOBIM : Piano
JOAO GILBERTO : Guitar, Vocal
TOMMY WILLIAMS : Bass
MILTON BANANA : Drums