『TROMPETA TOCCATA』の2曲目は【NIGHT WATCH】(以下【ナイト・ウォッチ】)。


 イントロからのテーマが印象的な【ナイト・ウォッチ】は,ファンキー&ブルース! ジャズメンの夜は深い。午前様から本格始動。

 42秒からのケニー・ドーハムのトランペット・ソロ〜2分8秒からのジョー・ヘンダーソンのテナー・サックス・ソロ〜3分33秒からのトミー・フラナガンのピアノ・ソロ…。一連の3者3様のアドリブで今宵も更けていくのだが,各人の個性が際立っているにも関わらず,良い意味での「予定調和」が心地良い。
 ジョーヘントミフラドーハムに気兼ねなく自分の好きな旋律を奏でているが,ソロ終わりの一瞬だけ,ドーハムの顔が思い浮かんだか? ドーハム・フレーズでフェイクしていく。そう。アドリブに耳を傾ける時,3人の良好な人間関係が聴こえてくる。

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

KENNY DORHAM : Trumpet
JOE HENDERSON : Tenor Sax
TOMMY FLANAGAN : Piano
RICHARD DAVIS : Bass
ALBERT HEATH : Drums