『CENTRAL PARK NORTH』の3曲目は【JIVE SAMBA】(以下【ジャイブ・サンバ】)。


 【ジャイブ・サンバ】は,ズバリ,サド=メルによる「ジャズ・クルセイダーズ」へのオマージュ! しかも圧倒的スケールでの「ジャズ・クルセイダーズ」の再演である!

 【ジャイブ・サンバ】の“ジャズ・グルーヴ”は,ウィルトン・フェルダーステイックス・フーパーがフルバンに参加しているかのような“ファンク・グルーヴ”! このジャイブサンバファンクなリズムに“刷り込み”を覚えたが最後! どうあがいても,ローランド・ハナジョー・サンプルに聴こえ,ブラス隊がウェイン・ヘンダーソンに聴こえてしまう。もうダメだ。これではジャズ批評家として終わったW○藤氏と同じである。

 …と言うわけで,本日は管理人から読者の皆さんへの質問です。3分25秒から始まる“秀逸”なフルート・ソロ!
 これは一体誰が吹いているのでしょうか? ライナーのクレジット欄には記載がありません。ウェイン・ヘンダーソンだけは絶対にないのですが,どなたかご存知の方はいませんか?

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

THAD JONES=MEL LEWIS JAZZ ORCHESTRA
THAD JONES : Flugel Horn
MEL LEWIS : Drums
SNOOKY YOUNG : Trumpet
JIMMY NOTTINGHAM : Trumpet
RICHARD WILLIAMS : Trumpet
DANNY MOORE : Trumpet
EDDIE BERT : Trombone
JIMMY KNEPPER : Trombone
BENNIE POWELL : Trombone
CLIFF HEATHER : Trombone
JEROME RICHARDSON : Sax
JERRY DODGION : Sax
EDDIE DANIELS : Sax
JOE FARRELL : Sax
JOE TEMPERLY : Sax
BARRY GALBRAITH : Guitar
SAM BROWN : Guitar
ROLAND HANNA : PIANO
RICHARD DAVIS : Bass & Fender