『CENTRAL PARK NORTH』の4曲目は【THE GROOVE MERCHANT】(以下【ザ・グルーブ・マーチャント】)。


 【ザ・グルーブ・マーチャント】は,ほのぼの,かつ上品な舞踏会のテーマ・ソング。“優雅な”ビッグ・バンドワルツである。

 前半と中盤でのローランド・ハナピアノ・ソロ以外は,スイングするブラス・セクションの“優しいハーモニー”が聴き所! これは贅沢な音である。
 ビッグ・バンドなのに“湯船で鼻歌でも歌っているかのような”リラックスした演奏に終始する。まるで小編成のコンボのような音造りである。
 時間を忘れて,いつまでも“音の湯船”に浸かっていたい。いつまでも踊っていた〜い。さぁ,ご一緒に「Shall we ダンス?」

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

THAD JONES=MEL LEWIS JAZZ ORCHESTRA
THAD JONES : Flugel Horn
MEL LEWIS : Drums
SNOOKY YOUNG : Trumpet
JIMMY NOTTINGHAM : Trumpet
RICHARD WILLIAMS : Trumpet
DANNY MOORE : Trumpet
EDDIE BERT : Trombone
JIMMY KNEPPER : Trombone
BENNIE POWELL : Trombone
CLIFF HEATHER : Trombone
JEROME RICHARDSON : Sax
JERRY DODGION : Sax
EDDIE DANIELS : Sax
JOE FARRELL : Sax
JOE TEMPERLY : Sax
BARRY GALBRAITH : Guitar
SAM BROWN : Guitar
ROLAND HANNA : PIANO
RICHARD DAVIS : Bass & Fender