『DEXTER CALLING...』の5曲目は【CLEAR THE DEX】(以下【クリア・ザ・デックス】)。


 【クリア・ザ・デックス】は,タイトル通りの「デックスの魅力“剥き出し”」ナンバー。後乗り+ゴードン節の大炸裂である。

 イントロから始まるテーマで聴かせる“絶妙の後乗り”に続く,33秒からのテナー・ソロが圧巻である。連続してバップ・フレーズが沸き上がるのだが,どこでどう切っても“ゴードン節”! この味の“旨味”を知る者には,堪えられないに違いない。
 ケニー・ドリューアドリブも軽快そのもの。デックスの快演に引っ張られたのかケニー・ドリューにしては相当“振り切れた”ピアノである。

 管理人にとって【クリア・ザ・デックス】は“剥き出し”のデックスの魅力を堪能し,ケニー・ドリューの新たな魅力に接するきっかけともなった印象深いトラックの一つである。

DEXTER GORDON : Tenor Sax
KENNY DREW : Piano
PAUL CHAMBERS : Bass
PHILLY JOE JONES : Drums