アナログレコード

 『SOLO MONK』の12曲目は【THESE FOOLISH THINGS(REMIND ME OF YOU)】(以下【ジーズ・フーリッシュ・シングス(リマインド・ミー・オブ・ユー)】)。


 【ジーズ・フーリッシュ・シングス(リマインド・ミー・オブ・ユー)】は,過去の栄光を思い出の品々に重ね合わせる「愚か者」を歌ったスタンダードであるが,この名曲をセロニアス・モンクピアノで“高らかに笑い飛ばす”!
 セロニアス・モンクの手にかかれば,ピアノが1台あれば十分。歌詞など必要ない。いや,歌詞以上に雄弁に語り尽くしている。

 ダイナミックなピアノ・フォルテが説得力を増し加える。時折混じる流ちょうな連打が“馬鹿馬鹿しさ”を表現する。切なさなど微塵も感じさせない“空元気の明るさ”が逆説的に深い悲しみを表現している。悲しみが後から後から襲ってくる。

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

THELONIOUS MONK : PIANO


ソロ・モンク
ランキングを見てみよう!