アナログレコード

 『SILVER RAIN』の10曲目は【MAKE UP MY MIND】(以下【メイク・アップ・マイ・マインド】)。


 【メイク・アップ・マイ・マインド】は,マーカス・ミラー“お得意”のバス・クラリネットバラード! バス・クラリネットの美しい“しゃがれ声”だから表現できる情感が溢れ出している。

 全てはマーカス・ミラーの“計算通り”であろうが,録音時はそんなことも忘れて“バス・クラリネット・プレイヤー”としての大熱演! 果たしてマーカス・ミラーは,何をそして誰を,思い浮かべながら演奏したのだろうか…。

 ところで【メイク・アップ・マイ・マインド】のクレジットを見ると,マーカス・ミラーの楽器群の中に“アコースティック”ベース・ギターの文字が…。
 過去のCDライナーを読み返してみたが,恐らく初登場の「アコースティック・ベース」って,ウッド・ベースのこと? だとしたらビッグ・ニュースである。
 読者の皆さんで詳細をご存知の方は,是非ご一報を。レクチャーお願いできればうれしく思います。

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

MARCUS MILLER : Bass Clarinet, Acoustic Bass Guitar, Fender Rhodes, Drums, Moog Synth, Woodwinds
GREGOIRE MARET : Harmonica


SILVER RAIN
ランキングを見てみよう!