アナログレコード

 『SOLO MONK』の11曲目は【ASK ME NOW】(以下【アスク・ミー・ナウ】)。


 【アスク・ミー・ナウ】こそ,セロニアス・モンクの目指す「ソロ・ピアノの完成形」ではなかろうか? 最近特にその思いが強くなってきた。
 今にも大合唱が聞こえてきそうなメロディ&スイング! 徐々にオクターブが上がってくる感じが実にHOT! よくぞ一人でここまで表現できた!
 そう。【アスク・ミー・ナウ】こそ,ジャズの魅力が完璧に網羅された,セロニアス・モンクの決定的名演なのである。

 【アスク・ミー・ナウ】は,理屈抜きに身体で感じるべきジャズだと思う。ゆえに何分何秒批評など無意味であろう。
 【アスク・ミー・ナウ】に関しては,ヘッドホンで聴くのをやめた。理由は簡単。【アスク・ミー・ナウ】は,聴き込むトラックではなく,歌って楽しむトラックなのだから…。
 その日の気分によって変化する「タモリのハナモゲラ風鼻歌」で歌ってしまう。いや,正確には思わず声が出てしまうのだ。これが実に楽しい。

 誰が言ったか「ジャズ好きの終着駅はセロニアス・モンク」であるらしい。最近そう思うようになってきた。

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

THELONIOUS MONK : PIANO


ソロ・モンク
ランキングを見てみよう!