『BRAIN』の2曲目は【IF...】(以下【イフ…】)。


 【イフ…】は“涙ちょちょぎれる”ほどに,ドラマチックでセンチメンタル! いつまでも深〜く印象に残る感動の名曲である。

 イントロと同時に7回鳴り続けるマーティン・ヴァリホラドラミングが耳に残る。バックで“優しく語りかける”上原ひろみピアノとの見事なデュエット! リズムをキープしながらもドラムが歌っている。うわぁ〜。

 38秒と1分2秒で鳴り始める「透明感ある音色」。この音はピアノ? キーボード? 話は逸れるが,映像で見る上原ひろみの指先って,メッチャ綺麗! 手モデルならぬ“指モデル”NO.1!
 あの指先の美しさが「透明感ある音色」に現われている。心からそう思っている。ここが管理人の“いけない”妄想癖である。

 さて【イフ…】のハイライトも,管理人のもう一つの妄想話と重なるのであるが,24秒から30秒までと,48秒から52秒までのピアノを聴き比べてほしい。後者では“揺らぐ”テーマ部が聴こえてくる。

 何となく「天才」つながりで,上原ひろみ=宇多田ヒカルと被ってしまう存在なのだが,有名な宇多田ヒカルの「1/Fの揺らぎ」とは,実はこの部分のことなのでは?
 …と自分勝手に理解しています。根拠などありませぬが,話のネタにでもどうぞ。

HIROMI UEHARA : Piano, Keyboards
ANTHONY JACKSON : Bass
MARTIN VALIHORA : Drums