先月のことですが,デジタルハイビジョン液晶テレビを購入しました! Panasonicパナソニック)の『VIERAビエラ)』TH−20LX70です!

 これまでは,デスクトップ・パソコン+TVチューナー・カード+21インチCRTで,J−COMのジャズフュージョン番組を中心にTVライフを満喫していましたが,自慢の21インチCRT(ナナオ)が寿命寸前に…。
 高画質の世界ブランド“EIZO”でしたので,不満など感じたことはなかったのですが,ビジュアル製品の進歩は止まらない。デジタルハイビジョンってすごい! 美しい! めっちゃキレイ!

 今回選んだのは「TH−20LX70」でしたが,理由は単純に“PC入力を持つ20V型”だったから…。21インチCRTの後釜に据えるには20V型が最適と言う,後向きな理由です。
 とは言え,高い動画解像度特性で評判の「TH−20LX70」! 新PEAKS&IPS液晶&コントラストAI『VIERAビエラ)』の高画質技術が効いているのでしょう。デジタルハイビジョンと言うソフトの良さも相まって“地デジ最高〜”って叫んでしまいます。

 これで,以前からこの日を見据えて購入していたDVDプレーヤーとのHDMI連帯がついに完成! ハイビジョン画質で見るDVDは,感動120%! 感動の2割増し=マニアック度の2割増し!?
 これを機に「DVD批評」も充実させていこうと思っています。

 …と言いつつ,今日も『川島令三&向谷実の鉄道マニア倶楽部Ver.2』を見ていました。ちゃんちゃん。