『MELODY BOOK』の2曲目は【HARLEQUIN】(以下【ハーレクィン】)。

 
 【ハーレクィン】は,笹路正徳の繰り出す“必殺”シンセベースに乗せた,安藤まさひろ“お気に入り”のボーカル・ナンバー。
 このグルーヴ感にシンディボーカルが確かに合う&合う。

 安藤まさひろギターソロは曲の“間奏”って感じの軽いノリ。1分4秒からの美しい音色のバックで,小鳥の“さえずり”が聴こえる。このアイディアが妙にツボにハマッテしまう。好きだ。
 2分24秒からのアドリブは“さりげなく”ハイテクを披露した感じ。あくまでも“さりげなく”。ここが安藤らしい。

 そう。この“飛び跳ねた”感じは,笹路正徳の世界! 安藤メロディーがポップかつファンクに変貌し,やけに耳に残る。
 今後も笹路正徳と組みさえすれば,安藤まさひろが一度は断念した“歌もの”をいつでも発表できそうな勢いを感じさせる。

MASAHIRO ANDOH : Electronic Guitar, Acoustic Guitar
MASANORI SASAJI : Synthesizers, Keyboards
JUN AOYAMA : Drums
CINDY : Vocal
CARL MOORE : Vocal