アナログレコード

 『PAT METHENY GROUP』の1曲目は【SAN LORENZO】(以下【想い出のサン・ロレンツォ】)。


 【想い出のサン・ロレンツォ】を一言で表現するなら,それは“歓び”!
 新緑の季節を迎える大地のイメージかな。新たな生命が躍動する息吹とでも申しましょうか,2分50秒から3分42秒までのフレーズは“鳥のさえずり”のごとく,4分5秒からのパット・メセニーギターは“クジラのダンス”のごとく…,4分50秒からのライル・メイズキーボードには子供の頃に夢見た“完璧な未来”をイメージしてしまう…。

 こんな何とも抽象的な表現では【想い出のサン・ロレンツォ】の良さが伝わらないかもしれませんが,イントロ一発で“トリップ”してしまう体質が出来上がってしまった管理人としては,別に共感していただかなくてもいいか,と思っております。

 【想い出のサン・ロレンツォ】でのパット・メセニーライル・メイズの関係は4:6。ライル・メイズのセンスがとにかく光っている。
 例えば8分55秒から始まる,このトラックでの唯一のシンセの長押し。この演出が効きまくっている! 特筆すべきはアウトロでの“一鳴き”。もう終わったと思ったところでぐっとくる!

 とにかく一聴いただければ,今日のストレス,重苦しさから解放されてしまう。単なるヒーリング・ミュージックではない,ジャズフュージョンの“癒し系”。就寝前に“超”お奨めのトラック!

CD視聴(試聴)・購入はジャケット写真から

PAT METHENY GROUP
PAT METHENY : 6-and 12-String Guitars
LYLE MAYS : Piano, Oberheim Synthesizer, Autoharp
MARK EGAN : Bass
DAN GOTTLIEB : Drums


想い出のサン・ロレンツォ
人気blog ランキング バナー