アドリブログ 〜JAZZ/FUSION批評〜

ジャズ/フュージョン批評ブログ ALBUM REVIEW, TRACK REVIEW and more

akiko / ホワッツ・ジャズ? -スタイル-5

WHAT'S JAZZ? -STYLE-1 アコースティック・スタイルの『WHAT’S JAZZ -STYLE-』(以下『ホワッツ・ジャズ? -スタイル-』)は,akikoの考える「古き良きスタイル」のジャズボーカル

 『ホワッツ・ジャズ? -スタイル-』で,ジャズを『スタイル』として捉えたakikoが“マイルス化”している。

 『ホワッツ・ジャズ? -スタイル-』は,デビューCDガール・トーク』以来となる“VERVEからのご褒美”全編アコースティック編成だったのに…。

WHAT'S JAZZ? -STYLE-2 これぞ実にakikoらしい。akikoアコースティックと本気で“遊んでいる”! これがakikoジャズスタイル

  01. COME TOGETHER
  02. MADLY
  03. WHAT'S JAZZ?
  04. LADIES LOVE MERCEDES
  05. LA VIE EN ROSE
  06. JAZZ - INTRODUCING HOW HIGH THE MOON
  07. LOVE THEME FROM 'SPARTACUS'
  08. WHEN LIFE IS OVER
  09. MY BABY JUST CARES FOR ME

(ヴァーヴ/VERVE 2008年発売/UCCJ-9098)
★【初回限定盤】 SHM-CD+DVD
★ボーナスDVD:【レディス・ラヴ・メルセデス】のPV+メイキング映像収録

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)

akiko / ヴィーダ4

VIDA-1 「akiko通算10枚目のアルバムは,パステルカラーのブラジル。いろいろやりたい年頃なのです」。『VIDA』(以下『ヴィーダ』)は,上記ユニバーサルによるキャッチ・コピー通りの「ブラジリアン・カラフル・フレイバー」満載!

VIDA-2 “お洒落な”ラテン・ジャズ・ボーカルを聴きたいのなら『ヴィーダ』で決定ですが『ヴィーダ』は明らかな反則(販促)業でしょう。

VIDA-3 『ヴィーダ』は「いろいろやりたい年頃」の女性らしい,お洒落でポップなコンピ盤仕上げ。ブラジリアン・ジャズの王道をも“akiko色”に染め上げてしまうあたり,年頃の女性のわがままを全部聞いては恐ろしい。恐ろしく豪華なブラジリアン・ジャズは飽きがきません。

  01. Brazil
  02. Batucada
  03. Breathing Life
  04. Meu Coracao
  05. Payapta Turdi
  06. Chega de Saudade
  07. A Song for You
  08. a little bruise (Arto e eu)
  09. Roda
  10. Jardim Botanico
  11. Yin&Yang
  12. Brazil (Big band version)

(ヴァーヴ/VERVE 2007年発売/UCCJ-9080)
★初回限定盤 スペシャル・アートワーク仕様
★初回限定盤のみボーナス・トラック1曲収録

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)

akiko / コラージュ - ベスト・セレクション5

COLLAGE-1 『COLLAGE』(以下『コラージュ - ベスト・セレクション』)は,akiko初のベストCD

 単なるベスト盤akikoがリリースするはずもなく『コラージュ - ベスト・セレクション』は,本人セレクトによる代表曲を「通して聴いて1枚のアルバムとして成立するようにコンパイル」されている。 

COLLAGE-2 これぞ『コラージュ』! akikoの“旨み”だけが見事に蒸らされ抽出されている。フランネル・ドリップの味に近い。

  01. Intro - Homage to Girl Talk
  02. Around the World
  03. Funky Monkey Baby - English Version
  04. Old Devil Moon
  05. Mood Swings
  06. I Miss You
  07. So Tired
  08. Far Beyond
  09. Interlude - Blues No. 8
  10. You've Changed - Funk Version
  11. Good Morning Heartache
  12. Prelude to a Kiss
  13. Skindo-Le-Le
  14. Interlude - God Bless' the Child (Voice Conscious
     Mix)

  15. Upstream
  16. Fly Me to the Moon
  17. Do You Know?

(ヴァーヴ/VERVE 2006年発売/UCCJ-2049)
★初回プレス限定 豪華紙ジャケット仕様 <ミニ・フォトブック付>

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)

akiko / シンプリー・ブルー5

SIMPLY BLUE-1 『SIMPLY BLUE』(以下『シンプリー・ブルー』)は,akiko初のライブCDにして,須永辰緒との「クラブ・ジャズ路線」を『シンプリー・ブルー』なピアノ・トリオと共演してみせた絶対名盤である。

SIMPLY BLUE-2 『シンプリー・ブルー』でのakikoは,美形のビジュアルなどモーマンタイ。日本最高のディーバは“掛け値なしの実力派”です。

  Disc1
  01. Let's Face the Music and Dance
  02. Speak Low
  03. Same Ol’ Gloomy Song
  04. Old Devil Moon
  05. Blues No. 8
  06. Whisper Not
  07. Do You Know?
  08. Night and Day
  09. Not Lovers, Always
  10. Wish You Were Here

  Disc2(初回限定:ボーナスCDシングル)
  01. Mood Indigo 
  02. Watch What Happens

(ヴァーヴ/VERVE 2005年発売/UCCJ-9074)
★初回プレス限定盤・ボーナスCDシングル付

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)

akiko / ムード・インディゴ5

MOOD INDIGO-1 『MOOD SWINGS』(以下『ムード・スウィングス』)は,前作『ムード・スウィングス』の世界を更に発展拡大! プロデューサーも須永辰緒に加えサウンド・プロデュースとしてAPE SOUNDニコラ・コンテ吉澤はじめが名を連ねている。

そう。『ムード・インディゴ』は,akikoが目指した“不良ジャズ”の完成作! このサウンドは“団塊世代が愛した”ジャズではない。このシンプルさは“緻密で複雑なジャズ”のブレイクスルー!

MOOD INDIGO-2  『ムード・インディゴ』には,現代ジャズに求められる“新しい何か”が詰まっている。

  01. Theme For Mood Indigo
  02. Straight No Chaser
  03. In The Afternoon
  04. So Tired
  05. Far Beyond
  06. I Love You
  07. He Knows Everything
  08. Mood Indigo
  09. I Miss You
  10. Little B's Poem
  11. We Three

(ヴァーヴ/VERVE 2004年発売/UCGJ-7003)
(☆SACDハイブリッド盤仕様[CD(Stereo)・SACD(Stereo/マルチ・チャンネル)] )

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)

akiko / ムード・スウィングス5

MOOD SWINGS-1 『MOOD SWINGS』(以下『ムード・スウィングス』)は,akikoのアイドル,須永辰緒プロデュース。

 もう“身も心も須永辰緒へ預け,akikoが“須永辰緒色”に染まっちゃってます。

 ターンテーブル上でジャズを再構築してきた須永辰緒は『ムード・スウィングス』でも“ジャズ・ボーカリストakikoの魅力を丸裸にしてからの再構築!

MOOD SWINGS-2 おいしい旨み成分だけを抽出し,おいしく聴かせる抜群のトータル・サウンド! 現代ジャズ・ボーカルの真の名盤である。

  01. Old Devil Moon
  02. Mood Swings
  03. Overstay
  04. Footprints On The Moon
  05. Before Dawn
  06. The Gift
  07. Belgrade
  08. Old Fisherman's Daughter
  09. Sophisticated Lady

(ヴァーヴ/VERVE 2003年発売/UCGJ-7001)
(☆SACDハイブリッド盤仕様[CD(Stereo)・SACD(Stereo/マルチ・チャンネル)] )

人気ブログランキング − 音楽(ジャズ)
livedoor プロフィール
記事検索
Categories
Keith Jarrett Gallery

キース・ジャレット(真田馨子) おんがく日めくり(c) keiko sanada
Pat Metheny Gallery

パット・メセニー(野々口和仁)
(c) Kazuhito Nonoguchi
ジャズ・アフィリエイト
セラビー厳選CD

パリ・コンサートパリ・コンサート
キース・ジャレット

THE WAY UPTHE WAY UP
パット・メセニー・グループ

イン・ア・サイレント・ウェイイン・ア・サイレント・ウェイ
マイルス・デイビス

HEAVY WEATHERHEAVY WEATHER
ウェザー・リポート

BRAINCOOL STRUTTIN'
ソニー・クラーク

MINT JAMSMINT JAMS
カシオペア

HUMANHUMAN
T-スクェア

フル・ハウスフル・ハウス
ウェス・モンゴメリー

ザ・シーン・チェンジズザ・シーン・チェンジズ
バド・パウエル

セロニアス・モンク・トリオセロニアス・モンク・トリオ
セロニアス・モンク

枯葉枯葉
チェット・ベイカー

MOANIN'MOANIN'
アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

BLOWIN' THE BLUES AWAYBLOWIN' THE BLUES AWAY
ホレス・シルヴァー

ウィントン・マルサリスの肖像ウイントン・マルサリスの肖像
ウイントン・マルサリス

メイティング・コールMATING CALL
タッド・ダメロン

Blu-spec CD ジャコ・パストリアスの肖像ジャコ・パストリアスの肖像
ジャコ・パストリアス

ザ・キング・イズ・ゴーンザ・キング・イズ・ゴーン
マーカス・ミラー

FIRST MEETINGファースト・ミーティング
テザード・ムーン

スペシャル・エディションSPECIAL EDITION
ジャック・デジョネット

ユー・マスト・ビリーヴ・イン・スプリングYOU MUST BELIEVE IN SPRING
ビル・エヴァンス

STEP BY STEPSTEP BY STEP
ステップス

2424
DIMENSION

GANAESIAガネシア
渡辺香津美
カズミ・バンド

コンプリート・ピック・ヒッツ・ライヴPICK HITS
ジョン・スコフィールド

ニューポートの追想V.S.O.P.
ハービー・ハンコック

アス・スリーUS THREE
ホレス・パーラン

Manhattan StoryBLUE'S MOODS
ブルー・ミッチェル

AFRICAN PIANOOFF TO THE RACES
ドナルド・バード

AFRICAN PIANOAFRICAN PIANO
ダラー・ブランド

Manhattan StoryMANHATTAN STORY
アキコ・グレース

SPELLBOUNDSPELLBOUND
ジョー・サンプル

ランデヴーRENDEZ-VOUS
木住野佳子

RETURN TO FOREVERRETURN TO FOREVER
チック・コリア

BRAINBRAIN
上原ひろみ

イン・ラインIN LINE
ビル・フリゼール

ザ・サウンド・オブ・サマー・ランニングザ・サウンド・オブ・サマー・ランニング
マーク・ジョンソン

スインギン・マケドニアスインギン・マケドニア
ダスコ・ゴイコビッチ

タイム・スレッドTME THREAD
小曽根真 & ゲイリー・バートン

フルーツケーキFRUITCAKE
フルーツケーキ

THE DROPPERTHE DROPPER
メデスキ,マーチン&ウッド

Doin' SomethingDOIN' SOMETHING
ソウライヴ

SALT IISALT II
塩谷哲

Dance Your HeartDANCE YOUR HEART
Saya

地球は愛で浮かんでいる地球は愛で浮かんでいる
松永貴志
アンケートボードA

★当ブログについて望むことは?
アルバム単位で批評してほしい
同じ曲をテイク別に批評してほしい
多くのジャズメンを幅広く批評してほしい
一人のジャズメンを掘り下げて批評してほしい
超有名曲をもらさず批評してほしい
発売直後の新作を批評してほしい
初心者を意識したほんわかサイトにしてほしい
マニアを意識したニッチなサイトにしてほしい
オーディオについて批評してほしい



-Mini Vote-
アンケートボードB
How Much Is Your Blog Worth?

My blog is worth
$38,953.26

How much is your
blog worth?

最新コメント
Copyright (C) 2005-2017 アドリブログ All Rights Reserved.